國學院大学スキー部
國學院大学スキー部
國學院大学スキー部
國學院大学スキー部

|| ニュース・お知らせ

2017/02

第90回全日本学生スキー選手権大会(インカレ)映像
 

第90回全日本学生スキー選手権大会(インカレ)に、現地に応援にお越しいただきましたOB・OG・関係者の皆様、誠にありがとうございました。
現地で奮闘する選手の勇姿を撮影された映像をご提供いただきましたので、アルバムのページに映像をアップしました。現役選手の勇姿を、是非皆様ご覧下さい。
インカレ開会式の司会を任された本校マネージャー河口と昨年二部優勝校として入場行進・優勝旗返還を行う男子チームの勇姿、並びに、男子クロスカントリースキーリレーにて素晴らしい走りを見せた1走大塚選手の映像をご覧いただけます。
【撮影・提供:神谷OB(27期)】

映像はこちら


2017/02

インカレ速報:男子一部総合14位、 女子二部総合17位
 

第90回全日本学生スキー選手権大会(インカレ)が、本日(2/24)全日程を終了。昨年二部総合優勝を果たし一部復帰を果たした我が校スキー部男子チームは、今大会は、選手層が圧倒的に違う一部常連校との厳しい戦いが予想されました。男女共に、層と力の差を厳しいトレーニングによってその差を埋め、決して最後まで諦めない、創部以来脈々と受け継がれてきた國學院スキー部魂を、今年も見せてくれた選手達でしたが、厳しい壁を打ち破るには、一歩及びませんでした。しかし、どんな状況でもしっかりと戦う姿勢を見せてくれた3・4年生、そして、日本を代表するトップ選手が集う一部のレースで、小嶋選手(2年)は、アルペンスーパー大回転17位・大回転13位・回転16位、清水選手(2年)は、同じくスーパー大回転で20位と、ポイント獲得10位圏内にあと僅か0.52秒以内に迫る活躍、また、1・2年生主体の男子クロスカントリースキーチームの奮闘、女子アルペン中渡選手(1年)の7位入賞など、今大会における1・2年生の奮闘ぶりは、来年の活躍を期待させるに十分な結果を示してくれました。

2017/02

インカレ速報:女子二部回転 中渡7位入賞! 飯塚も善戦!
 

第90回全日本学生スキー選手権大会(インカレ)女子二部アルペン回転競技で、中渡選手が、1年生ながら7位入賞を果たし、32ポイント獲得する活躍を見せました。中渡選手は、1本目9位につけ、2本目も安定した滑りで見事7位入賞。また、最後のレースとなる4年生・飯塚選手は、左足首に故障を抱えながらも1本目4位とメダル争い圏内を確保。期待のかかる2本目、ゴールまで残り4旗門付近でラインを外れかけるアクシデントで大きくタイムロス。しかし、それでも最後まで諦めずに、気迫溢れる飯塚選手の戦いぶりは、やるべきことをやった4年間の想いと後輩達に託すメッセーシが込められた、國學院魂を象徴する姿を見せてくれました。
公式リザルトはこちら

2017/02

インカレ速報:一部残留をかけた男子クロスカントリースキーリレー、1・2年生奮闘するも惜敗!
 

インカレ速報:一部残留をかけた男子クロスカントリースキーリレー、1・2年生奮闘するも惜敗! インカレ最終日、一部残留をかけた争いは、國學院大学と専修大学のリレー上位校が残留できる一騎打ちとなりました。総力的に勝る専修大学に対し、アンカーまでに2分以上のリードが必要とされる我が校は、一走者・大塚選手(1年)は、スタートから専修にぴたりとつけマークし、後半、専修大学をかわし約15秒の差をつけ、二走者・篠崎選手(4年)に。しかし、専修大学にかわされ、三走者・加藤選手(2年)が善戦するも追いつかず、エースが控える専修大学リードで、アンカー・萩原選手(1年)に。タイム差は縮まらず、勝敗が決しました。しかし、1・2年生主体の我が校クロスカントリースキーチームにとって今大会は、来年に繋がる礎となったことは間違いありません。 公式リザルトはこちら
公式リザルトはこちら

2017/02

第90回全日本学生スキー選手権大会in大鰐・鹿角 開幕!
 

第90回全日本学生スキー選手権大会(インカレ)が開幕しました! 開会式では、昨年2部優勝校として入場行進し、優勝旗を返還しました。 更にチーム紹介文を読み上げているのは、我が國學院マネージャーの河口恵里沙です。 河口は日頃学連の学生委員で活躍しており、今大会の開会式の司会者を務めました。
開会式の映像はこちら

2017/01

第95回全日本スキー選手権大会in白馬 OB上村亮介選手が6位入賞!
 

複合競技で世界を目指しているOB上村亮介選手が、長野県白馬村で行われた第95回全日本スキー選手権大会・複合競技において、6位入賞をはたしました。
昨年、全日本選手権5位入賞の成績を残した上村選手、今年も6位入賞を果たしました。
ジャンプで76.5m・76.8ポイント(26位)
クロスカントリーで29分43秒(1位)
最終結果 6位入賞
結果はこちら

2017/01

スキー複合で世界を目指すOB上村亮介選手 毎日新聞掲載記事
 

現役時代は、クロスカントリーの選手として、また主将として活躍した上村亮介選手。卒業後、世界への挑戦を諦めきれず、得意のクロスカントリーを活かせる複合競技に転向。「無謀」と言われながらも、昨年は全日本選手権5位と、世界への切符が現実味を帯びてきました。卒業後4年目を迎える今年、昨年の成績を上回るべくトレーニングに励んでいる上村選手の取り組みが、1月12日の毎日新聞に掲載されました。
掲載記事は、こちら

2016/10

平成28年度 スキー部壮行会開催のご案内
 

OB・OGの皆様にスキー部壮行会の開催についてご案内いたします。
現在、現役メンバーは、2016-17シーズンに向けてトレーニングに励んでおります。
今シーズンの第90回インターカレッジは、青森県大鰐にて開催される予定です。
つきましては、平成28年度スキー部壮行会を下記の通り開催いたします。
多くのOB・OG諸先輩からのご声援が必須です。お誘い合わせの上ご参加をよろしくお願い申し上げます。

【開催日時・場所】

日時: 平成28年10月31日(金)18:30~(18:00受付開始)
会場: 院友会館 3階大会議室
会費: 4,000円

※追記
平成28年度雪友会費及び援助金のご協力をお願い申し上げます。
雪友会費振込口座のご案内はこちら

2016/10

平成28年度定期役員会開催について
 

役員各位におかれましては、平素から雪友会活動およびスキー部援助にご理解、ご協力賜わり厚く御礼申し上げます。
さて、定期役員会につきまして、下記の通り開催いたしますので、ご出席くださいますようお願いいたします。
尚、役員会終了後に、別途ご案内しております通り、壮行会を開催いたします。

【開催日時・場所】

日時: 平成28年10月31日(金)18:00~
会場: 院友会館 3階大会議室
議案: スキー部活動報告
     第90回全日本学生スキー選手権大会について
     雪友会会費及びスキー部援助金について
     今後の雪友会活動について

2016/09

「日本一、そして世界を目指す!」 OB上村亮介選手のご支援のお願い!
 

スキー部OB上村亮介選手は、在学時代はクロスカントリースキーの選手として活躍しておりましたが、卒業後、オリンピック出場の夢を目指しノルディック複合に転向。昨年の全日本選手権ノルディック複合競技では、5位入賞を果たし、あと少しで夢を実現するところまできています。
シニアになってからジャンプを始める等、無謀過ぎると周りは言いますが、自分の夢追いはこれしかない、背水の陣で臨むと決断して、23歳にして小学生と一緒にジャンプをゼロスタート。クロスカントリーからコンバインド転向3年目で全日本5位、やっと世界が見えてきました。我々に希望と夢を与えてくれる上村亮介選手の挑戦に、是非ともOB・OG・関係者皆様方のご支援をよろしくお願い申し上げます。
ご支援に関する詳細は、下記をご覧ください。

 

>> ご支援に関する詳細はこちら
2016/05

平成28年度院友大会において、「院友会長賞:学生の部」「学術・スポーツ振興資金」を受賞
 

平成28年5月21日、新高輪プリンス飛天の間にて、平成28年度院友大会が開催されました。
89回インカレで男子1部復帰を果たしたことが院友会に評価され、「院友会長賞:学生の部」「学術・スポーツ振興資金」を受賞しました。
篠崎主将及び田岡主務が、表彰を受ける画像と感謝の弁を述べる映像をアルバムページにてご覧いただけます。

 

>> アルバムページはこちら
2016/04

平成28年度 雪友会定期役員会・総会のお知らせ
 

平成28年度 雪友会定期役員会・総会を下記の通り開催いたしますので、OB・OGの皆さまのご参加をお願い申し上げます。

終了後、現役新入部員歓迎の懇親会を予定しておりますので、併せてご参加のほどをお願いいたします。

尚、当日は現役の午前練習(~12時)を見学いただけます。

 

日時: 5月8日(日)
    定期各員会・総会 13:00~
    新入生歓迎会   14:00~

会場: 國學院大學 たまプラーザキャンパス ヒルトップ

懇親会費: 4,000円

 

2016/03

インカレ報告会・卒業生送別会の写真をアップしました
 

2016年3月3日(木)渋谷キャンパス 若木タワー 有栖川ホールにて行われました「インカレ報告会・卒業生送別会」の写真をアルバムページに掲載いたしました。

>> アルバムページはこちら

 

2016/03

インカレ報告会・卒業生送別会の写真をアップしました
 

2016年3月3日(木)渋谷キャンパス 若木タワー 有栖川ホールにて行われました「インカレ報告会・卒業生送別会」の写真をアルバムページに掲載いたしました。

>> アルバムページはこちら

 

2016/03

平成27年度 インカレ報告会・卒業生送別会 開催のご案内

 インカレ報告会・卒業生送別会を下記の通り、開催いたしますので、OB・OG・関係者の皆さまの多数のご参加お願い申し上げます。
 

≪インカレ報告会・卒業生送別会≫
日時: 2016年3月3日(木) 18:30~ (18:00受付開始)
会場: 渋谷キャンパス 若木タワー 有栖川ホール
会費: 4,000円 
※平成27年度 雪友会費及び援助金のご協力お願い申し上げます。

>> 雪友会費振込口座はこちら

 

2016/03 インカレ【第89回 全日本学生スキー選手権大会】結果
【男子】
クロスカントリーリレー2位! 2部総合優勝・1部復帰!

男子は、最終競技クロスカントリーリレーにて2位となり14点が加算され、2位に大差をつけて2部総合優勝を果たしました!

昨年2部に降格し、今年は2部での戦いとなりましたが、他校との圧倒的な力の差を見せつけ1年で1部復帰を果たしました。

公式リザルトはこちら

 

【女子】

2部総合6位

ノルディック選手がいない本校女子チームは、アルペン競技だけで戦うという圧倒的不利な状況の中、2部総合6位と善戦。1部昇格ライン2位とはたった17点差。来年に繋がる戦いを見せてくれました。

公式リザルトはこちら

 

2016/02 インカレ【第89回 全日本学生スキー選手権大会】結果速報(2/28)

【男子】
男子は、最終日を待たずして2部総合優勝・1部復帰を決定!

男子は、大会5日目を終え全8種目中7種目が終了、残すはクロスカントリーリレー競技のみとなりましたが、この日行われたノルディックコンバインド、クロスカントリー10kmフリーの2種目で49点を獲得し、学校対抗得点合計154点、2位に49.5点差をつけ、リレー競技を待たずに2部総合優勝・1部復帰を決めました!

公式リザルトはこちら

 

ノルディックコンバインドで、塩島が優勝! 三上も4位入賞!

男子2部ノルディックコンバインド競技で、塩島慎人選手が優勝!三上竜太選手も4位入賞を果たし、2人で28点を獲得!

公式リザルトはこちら

 

クロスカントリー10kmフリーで、佐々木、加藤、篠崎が入賞!

男子2部クロスカントリー10kmフリー競技で、佐々木努選手が5位、加藤豪選手が8位、篠崎一仁選手も14位と入賞を果たし、3人で21点を獲得!

公式リザルトはこちら

 

【女子】
女子も奮闘!アルペン競技のみで学校対抗順位暫定1位!

ノルディック選手がいない本校女子チームは、アルペン競技だけで戦うという圧倒的不利な状況の中、全6種目中4種目を終えた段階で、女子2部学校対抗順位で暫定1位を維持する活躍を見せている!

3人の女子アルペン選手が2種目だけで99点を獲得、2位と12点差をつけ、暫定1位を維持する奮闘ぶりを見せています!

残り2種目はノルディック競技のため、最終結果は、他校の得点しだいとなります。

公式リザルトはこちら

 

女子アルペン回転競技で、飯塚、田口、多胡が入賞!3人で58点を獲得!

女子2部アルペン回転競技で、飯塚奈歩選手が3位、田口藍選手が13位、多胡和純選手が19位入賞を果たし、3人で58点を獲得する活躍を見せました!

公式リザルトはこちら

2016/02 インカレ【第89回 全日本学生スキー選手権大会】結果速報(2/27)
男子アルペン回転競技で、清水が準優勝! 宮原、狐崎も上位入賞! 3人で合計33点の大量得点
男子2部アルペン回転競技にて、清水健斗選手が準優勝! 宮原伸矢が5位、狐崎海選手も8位とそれぞれ上位入賞を果たしました。
3選手の上位入賞により、アルペン回転競技だけで合計33点の得点を獲得しました!

公式リザルトはこちら

 

男子は4日目を終えた現在、学校対抗得点順位で2位との差をさらに拡げ1位を独走!

大会4日目を終えた時点で、全8種目中5種目が終了し、残すはノルディック競技3種目。学校対抗得点順位で、2位との差をさらに拡げ、23.5点差をつけ1位を独走体制に!

3位には31.5点差をつけ、1部復帰は、ほぼ確実な見込みに!

公式リザルトはこちら

2016/02 インカレ【第89回 全日本学生スキー選手権大会】結果速報(2/26)
ノルディック、及び女子の競技もいよいよ始まりました!
男子は、ノルディック競技で大活躍!学校対抗得点順位暫定1位に躍進!
女子も暫定2位で一部昇格ラインを維持!

 

【男子】

 

男子2部スペシャルジャンプにて、三上が優勝! 塩島が準優勝!

男子2部スペシャルジャンプにおいて、三上竜太選手が優勝! 塩島慎人選手が準優勝! 1位2位を独占しました。

公式リザルトはこちら

 

男子2部30kmクラシカルにて、佐々木が優勝! 篠崎、加藤が入賞!

男子2部30kmクラシカルにおいて、佐々木努選手が優勝! 篠崎一仁選手が11位、加藤豪選手も14位と入賞を果たしました。

公式リザルトはこちら

 

男子は3日目を終えた現在、学校対抗得点順位は1位!

大会3日目を終えた時点で、全競技8種目ある中で半分の4種目が終了。学校対抗得点順位で1位に躍進! 2位には11.5点差、3位には21.5点差をつけています。

公式リザルトはこちら

 

【女子】

 

女子2部アルペン大回転にて、飯塚、多胡、が入賞!
女子2部アルペン大回転において、飯塚奈歩選手が8位、多胡和純選手が13位と入賞を果たしました。

公式リザルトはこちら

 

女子は1日目・2種目を終えた現在 学校対抗得点順位は2位!

大会1日目・アルペン大回転とジャンプの2種目を終了。学校対抗得点順位で2位につけています(1位と8点差、3位と4点差)

公式リザルトはこちら

2016/02 インカレ【第89回 全日本学生スキー選手権大会】結果速報(2/25)
男子2部大回転にて、宮原が入賞!
秋田県鹿角市で開催されている第89回全日本学生スキー選手権大会・男子2部大回転において、宮原伸矢選手が11位入賞を果たしました。

公式リザルトはこちら

 

2日目を終えた現在、学校対抗得点順位は4位!

大会2日目を終えた時点で、アルペンスーパー大回転・大回転の2種目が終了。学校対抗得点順位は、1部昇格ラインの2位と16.5点差で4位につけています。

公式リザルトはこちら

2016/02 インカレ【第89回 全日本学生スキー選手権大会】結果速報(2/24)
男子2部スーパー大回転にて、津村、小嶋、清水が入賞!
秋田県鹿角市で開催されている第89回全日本学生スキー選手権大会・男子2部スーパー大回転において、津村悠選手が3位、小嶋貫太選手が6位、清水健斗選手が11位、それぞれ入賞を果たしました。

公式リザルトはこちら

2016/02 第71回国民体育大会冬季大会にて、スキー部OG並びにコーチの大塚裕華選手が成年女子B5kmクラシカルで優勝!
岩手県で行われている第71回国民体育大会において、スキー部コーチ並びにOGでもある大塚選手が、成年女子B5km クラシカルにて優勝いたしました。

公式リザルトはこちら

 

OB上村亮介選手は、コンバインドクロスカントリー成年男子Aで7位!

同大会においてOB上村亮介選手も、コンバインドクロスカントリー成年男子Aにて7位入賞を果たしました。

公式リザルトはこちら

2016/02 『インカレ報告会&卒業生送別会』開催のご案内
既に往復ハガキにてご案内をお送りしておりますが、 下記の通り、「インカレ報告会&卒業生送別会」を開催いたします。
お誘い合わせの上、多くのOBOGの皆様のご出席をお願い申し上げます。

 日時:平成28年3月3日(木) 18:30~(18:00受付開始)
 場所:渋谷キャンパス 若木タワー有栖川ホール
 会費:4,000円
2016/02 『第89回全日本学生スキー選手権』 のご案内
第89回全日本学生スキー選手権が、来たる平成28年2月23日(火)~3月1日(火) 秋田県鹿角にて開催されます。
現役達は男子・女子共1部昇格を目指して、最後の調整に入っています。
奮闘する現役選手たちへOBOGの皆様からの熱い声援をお願い申し上げます。
インカレ開催地で國學院大學スキー部が宿泊予定の宿は以下の通りです。

 「湯瀬ホテル」  
〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平字湯端43番地
0186-33-2311

尚、現地には雪友会会長をはじめ多くのOB諸氏が応援に駆け付ける予定です
2015/12 スキー部OB上村亮介選手・OG並びにコーチの大塚裕華選手が全日本大会において活躍!
第94回 全日本スキー選手権大会においてスキー部OBである上村亮介選手が、男子ノルディックコンバインド 10 km フリーで5位入賞を果たしました。

公式リザルトはこちら

 

第33回全日本クロスカントリー音威子府大会において、スキー部コーチ並びにOGでもある大塚選手が、女子ノルディック5km クラシック、及び5kmフリーにて共に6位入賞を果たしました。

公式リザルトはこちら